地方競馬を応援する総合情報サイトです!!

ヘイロー系

ヘイローは、ユナイテッドネイションズハンデキャップ、タイダルハンデキャップ、 ローレンスリアライゼイションステークス等を勝ち、引退しました。

種牡馬になると、初年度産駒から名牝グロリアスソングを出し、 次いでサニーズヘイローやデヴィルズバッグを出して、人気種牡馬となりました。 デヴィルズバッグの産駒では、タイキシャトルが種牡馬として成功し、ウインクリューガー、 メイショウボーラーを出しています。
その後は、サンデーサイレンス、グッバイヘイロー等の大物が誕生しましたが、 後継種牡馬は育ちませんでした。

しかし、日本に渡ったサンデーサイレンスと、 アルゼンチンに渡ったサザンヘイローが種牡馬として大成功を納めました。
今日においても、サンデーサイレンスはヘイロー系を大規模に繁栄させています。

馬名ヘイロー
性別毛色黒鹿毛
生誕1969年
(アメリカ合衆国)
死没2000年11月29日
ヘイルトゥリーズンコスマー
調教師競走成績31戦9勝