地方競馬を応援する総合情報サイトです!!

サドラーズウェルズ系

 サドラーズウェルズは、アイルランドでデビューし、アイリッシュ2000ギニー、 アイリッシュチャンピオンステークス、エクリプスステークスなどを勝ち、11戦6勝という成績で引退しました。

 種牡馬になってからは、モンジュー(凱旋門賞)、インザウイングス(BCターフ)、ガリレオ(英ダービー)、ハイチャパラル(英ダービー)などの大物を輩出し、 力強いステイヤー血脈として欧州で栄え、14度の英リーディングサイアーに輝きました。  また、モンジュー、ガリレオは後継種牡馬としても活躍しています。

 日本においても、オペラハウスが成功し、テイエムオペラオー、メイショウサムソンといった大物を出し、 サドラーズウェルズ系のスタミナ、パワー、成長力を伝えた他、高速馬場にも対応できる資質を伝えました。

馬名サドラーズウェルズ
性別毛色鹿毛
生誕1981年4月11日
(アメリカ合衆国)
死没2011年4月26日(30歳没)
Northern DancerFairy Bridge
調教師Michael Vincent O'Brien競走成績11戦6勝